2016年07月28日

金蘭荘花山の子ども用寝間着

金蘭荘花山では
浴衣が選べる仕組みでした。

大人用は部屋に用意してあるのですが、
お好みの色柄が1Fフロント前で選ぶこともできました。

次女が着ているは
作務衣のようです。

でも、着心地もよいようで、
次女はすっかりお気に入りでした。

子どもが作務衣を着ると
カワイイですね。

IMG_2659.JPG
posted by 金蘭荘花山 at 19:29| Comment(0) | 日記

金蘭荘花山の朝食

金蘭荘花山の朝食です。

7時、8時、8時30分から
事前に選択するようになっていました。

ところが、僕らはすっかり寝坊して
8時30分にフロントから電話で起こされるという
情けないことをやらかしました。

慌てて、食堂に行くと、
なにやら長細〜い朝食?です。

題して「ロング竹ーション」!

※ロングバケーションのもじり
女将さん曰く、「オーナーさんがダジャレ好き」だとのこと。

長いものにちなんだ
料理ですね。

長ひじきのうま煮
昆布の佃煮
サバの味噌焼き
イカソーメン
大根サラダ
フリッタータ風長焼き卵
ロングウインナー
明日バラステーキ
ビーフ朝カレー
牛のしぐれ煮
野沢菜漬け
カツオ梅

ってな感じです。

どの旅館も
食後のホットコーヒーがあるものですが
コーヒーはありませんでした。

各部屋にドリップ式の
コーヒーメーカーがありましたので、
自室でゆったりとあじわってください、ってなことでしょうか。

昨晩のボリューミーな夕食が重たかったので
朝は、シンプルでおいしくいただきました。

IMG_2654.JPGIMG_2655.JPG
posted by 金蘭荘花山 at 19:27| Comment(0) | 日記

金蘭荘花山の洗面台とトイレはこんな感じ

金蘭荘花山で僕らが宿泊した部屋を
紹介しますね。

洗面台とトイレです。

洗面台はオシャレです。

小洒落た料理屋にありそうな
洗面台です。

こんなのが家にあったら
朝晩の歯磨きや洗顔が楽しいだろうな。

トイレは普通です。
特別広いわけでもなく
狭いわけでもなく標準サイズです。

IMG_2634.JPGIMG_2635.JPGIMG_2636.JPG
posted by 金蘭荘花山 at 19:23| Comment(0) | 日記