2016年08月04日

会津蔵出し弁当を食べてみたー帰りの新幹線のお楽しみ

さあ、旅もいよいよ、おしまいです。

郡山駅から新幹線に乗って
大宮に帰ります。

ちょうど夕飯時でしたので
駅弁を購入しました。

会津蔵出し弁当です。

メニューは

にしんの天ぷら
里芋の磯辺揚げ
棒鱈の甘露煮
細竹、ごぼう、にんじん、こんやくの煮物
鶏肉に照り焼き
厚焼き玉子
シャケの照り焼き
会津の駄菓子
山菜栗飯

でした。

冬は雪で閉ざされる会津の人々にとって
棒鱈や自撮りは貴重なタンパク源であり、
手をかけ工夫を凝らした料理が生まれたのです。

細竹、ごぼう等の山の幸を使った煮物は
素朴で、会津の山々を思い出させてくれました。

地味ですが
おいしい駅弁でした。

IMG_2692.JPGIMG_2697.JPGIMG_2701.JPG
posted by 金蘭荘花山 at 06:53| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: